トップページ オーディオ メディカル ヘルス ハウス レスキュー エコロジー 会社案内 お問い合わせ

年齢ごとのお肌の特徴

年齢ごとのお肌の特徴

年齢肌を気にして、お肌のお手入れは毎日欠かさないという女性がほとんどだと思います。

肌質は年齢とともに変わっているため、年代や肌トラブルに合わせてスキンケアの内容を変えていくことも大切です。年齢を重ねると肌質はどのように変化していくのでしょうか?

20代のお肌

20代のお肌

20代のお肌は「成長期」にあたるので、新陳代謝が活発で皮脂の分泌量が多いのが特徴です。

皮脂の分泌量が多いとオイリー肌になり、特に皮脂の多いおでこやTゾーンにニキビができやすくなります。この時期は洗顔をしっかりと行って、お肌を清潔に保つことがポイントです。肌は比較的丈夫ではありますが、過度なメークを控える、正しい方法でクレンジングするなど、肌にダメージを与えないように気をつけましょう。

今後の肌に悪影響を与えないためにも、肌が丈夫なこの時期から正しいスキンケアを行うことが大切です。

30代のお肌

お肌の「安定期」にあたるこの時期は、お肌の水分と油分のバランスが整っていく反面、細胞の老化が少しずつ進んでいく年代です。

ホルモンバランスが変化しやすい時期でもあるので、その影響が少しずつお肌に表れはじめます。お肌を守るためにも、バランスのとれた食事や規則正しい生活を意識して、ホルモンバランスをなるべく乱さないようにすることが大切です。また、肌の潤いを保つために保湿や紫外線対策などの基本的なスキンケアも欠かせません。

40代のお肌

一般的にお肌の細胞は28日周期で生まれ変わっていて、この代謝の周期は「ターンオーバー」と呼ばれています。40代はターンオーバーの機能が乱れがちになり、お肌の弾力不足やたるみ、シミ、しわなどが気になり始める時期です。

この年代はお肌のケアをしている人としていない人の差がはっきり現れてしまうので、日頃の保湿はもちろんエイジングケアも意識したスキンケアを行っていきましょう。

50代のお肌

お肌のバランスが比較的安定する年代ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンといったお肌に潤いを与えてくれる成分が徐々に減っていきます。そのため、保湿対策により力を入れることが欠かせません。また、血行不良によってお顔がむくすみやすくなるので、ホットタオルや指圧などで血行を促すこともおすすめです。

当社では、年齢肌が気になる方や体の内側から綺麗を目指す方におすすめのサプリメント通販で提供しています。当社のサプリメントにはコラーゲンやプラセンタなど人気の美容成分が配合されていますので、年齢肌のサポートに最適です。サプリメントは毎日お手軽に摂取できますので、ぜひ美容維持にお役立てください。

コラム

Copyright 2006 NBプロジェクト株式会社 NB project CO.,LTD.All Rights Reserved.